綺麗な胸

バストアップするためのエクササイズとは

高い確率でバストアップができる方法として、戸瀬恭子先生がおこなっているバストアップマッサージなどが有名ですよね。
マッサージは、脇や背中にある脂肪をマッサージによってほぐして、柔らかくなった脂肪をバストの位置に移動をさせたり、マッサージによってリンパや血液の流れが良くなることで、バストの成長に必要となる栄養や女性ホルモンが行き渡るようにするなどしてバストアップをおこう効果的なバストアップ方法です。
しかし、バストアップマッサージは、力を入れ過ぎたり、マッサージの方法を一歩間違えると、脂肪を燃焼させてかえってバストが小さくなる可能性もあると言われています。

そこで、次に効果のあるバストアップ方法として注目をされているのが、バストアップエクササイズです。
エクササイズと聞くと、ハードに体を動かすイメージが強いため、続けることが難しいと感じる人もいるかもしれませんが、バストアップエクササイズはエアロビクスのようにハードに体を動かすものではなく、一日に数分間、簡単な動きをおこなうだけで良いのです。
では、代表的なバストアップエクササイズをいくつか紹介したいと思います。

■ エクササイズ1
1. 左右の手のひらを広げます
2. そのまま両肘を90度に曲げて、右手を上に、左手を下に向けます。
3. 次は、左手を上に、右手を下にします。
※ 右手と左手を交互に入れ替える動作を10回くらい繰り返して下さい。

■ エクササイズ2
1. 左右の手のひらを広げます。
2. 肩と腕の高さが一直線になるように上げて、肘を90度上に曲げます。
3. 腕の高さを保ちながら、肘を90度下に曲げます。
※ このように肘を曲げて、上下に上げ下げをする動作を10回くらい繰り返して下さい。

■ エクササイズ3
1. 左右の手のひらを広げて、両脇に腕をくっつけます。
2.そのままの状態で肘を90度に曲げます。
※ この時に手のひらは上を向くようにして下さい。
3. 90度曲げた状態で、肘から下を左右にゆくりと動かします。
※ 左右に動かす動作を10回くらい繰り返して下さい。

■ エクササイズ4
1. 両腕を斜め上に上げます。
2. 背中側にゆっくりと引き寄せるように両腕を曲げます。
※ 肩甲骨を内側に寄せるようにおこなってください。
3. 背中側に引き寄せたら、そのまま10秒間キープします。
※ 一連の動作を3回くらい繰り返して下さい。

とても単純な動作ばかりですし、すべてのストレッチをおこなったとしても5分くらいで終わらせることができます。
お風呂上がりなど、決まった時間におこなう癖をつけて、是非バストアップを成功させましょう。

このページの先頭へ